不倫の定義

 不倫とは、本来「道徳に反すること。」を意味します。しかし、世間で「不倫」というと、イコール「浮気」つまり「不貞行為」となります。不貞行為は、離婚原因となります。
 では、どこまでが不貞行為なのでしょうか?

不貞な行為とは?

  不貞な行為の意味については、姦通(性交関係)に限るとする説と、姦通に限らず一夫一婦制の貞操義務(正しい道)に忠実でない一切の行為を含むとする説があります。裁判所の判例では、姦通(性交関係)に限るとする説をとっております。ですから、異性と食事をしたり抱擁したり、接吻(キス)をすることは不貞な行為とはあたらず、それが直接離婚原因とはなりません。しかし、それも程度によっては「婚姻を継続しがたい重大な事由」にあたり離婚原因となる場合があります。

不貞行為について

 不貞行為は普通、人目をしのんで行われるものです。したがって、不貞行為があったと言う事実を直接証明することは困難な場合が多く、情況証拠によって推定することがあります。ですから、万が一、不貞行為が怪しまれる場合は、極力情況証拠を集めるようにしましょう。たとえば、ホテルの領収書などです。また、もしパートナーが不貞行為を認めた場合は、それを認める書面に署名をしてもらうなどしてもらいましょう。
 不貞行為は、不法行為です。お一人で悩む前に、専門家に相談し今後の対処を決めるようにしましょう。

神戸離婚サポート事務所の業務対応エリア

兵庫県全域で対応いたします。神戸市中央区、神戸市垂水区、神戸市須磨 区、神戸市東灘区、神戸市灘区、神戸市西区、神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市北区、芦屋市、西宮市、尼崎市、伊丹市、明石市、加古川市、姫路市、たつ の市、相生市、赤穂市、淡路市洲本市など。尚、神戸市内および芦屋市、明石市は出張料無料で出張い たします!!

その他の地域(大阪府、京都府、滋賀県、和歌山県、奈良県などの近畿圏から岩手県、青森県、秋田県、宮城県、山 形県などの東北地方、北海道まで対応可能ですが、詳しくはお問合せください

神戸離婚サポート事務所の業務案内・料金についてはこちらをクリックしてください。

※行政書士法により、行政書士には守秘義務が課せられております。正当な理由なく、お客様の秘密を漏らすことはございませんので、安心してご相談、 ご依頼ください