不倫をやめさせるには

パートナーが不倫をしていた場合、あなたならどうしますか?もちろん、不倫は離婚原因となりますから、離婚届をパートナーに突きつけるというのも選択肢の一つになるかもしれません。しかし、離婚は大変なエネルギーを必要とし必ずしも正しい選択肢とも限りません。そこで、まずは不倫をやめさせて今までのような生活に戻すことを考えてみてはいかがでしょうか?

まずは・・・

 不倫をしていると分かった場合、当然ですが、まずはパートナーに不倫をやめるように伝え、話し合いの上やめさせる、これが一番簡単な方法です。

 ただ、話し合いとなるとどうしても感情的になり、うまく相手に気持ちを伝えることができない場合もあります。しかし今まで連れ添ってきた相手ですから、何とか色々な方法を駆使して話し合いをしましょう!ご自身だけでの解決方法は、これしかありません。
 しかし、何を伝えても不倫をやめようとしないような場合は、パートナーではなく不倫相手に不倫をやめるように伝える方法があります。ただ、不倫相手に不倫をやめるよう伝えることは非常に難しくなります。なによりほとんどの場合がはじめて話す相手なのですから、相当の勇気も必要でしょう。
 もし直接会って不倫をやめるように伝えることができない場合は、内容証明郵便を使って不倫をやめるよう伝える文章を送り不倫相手に警告すると言う方法があります。内容証明郵便は後々の証拠となる手紙です。

 そして結果、相手が不倫を認め「やめる」と言った場合は、かならずその内容を書面で残しておきましょう!これが後々の証拠となりますし、トラブルを避けることもあります。

ただし、証拠となる手紙ですから反対に不利な証拠にもなり得ます。内容には十分注意して書くようにしましょう。できれば専門家に依頼するほうが安心です。

離婚サポート事務所の業務対応エリア

兵庫県全域で対応いたします。神戸市中央区、神戸市垂水区、神戸市須磨 区、神戸市東灘区、神戸市灘区、神戸市西区、神戸市兵庫区、神戸市長田区、神戸市北区、芦屋市、西宮市、尼崎市、伊丹市、明石市、加古川市、姫路市、たつ の市、相生市、赤穂市、淡路市洲本市など。尚、神戸市内および芦屋市、明石市は出張料無料で出張い たします!!

その他の地域(大阪府、京都府、滋賀県、和歌山県、奈良県などの近畿圏から岩手県、青森県、秋田県、宮城県、山 形県などの東北地方、北海道まで対応可能ですが、詳しくはお問合せください

離婚サポート事務所の業務案内・料金についてはこちらをクリックしてください。

※行政書士法により、行政書士には守秘義務が課せられております。正当な理由なく、お客様の秘密を漏らすことはございませんので、安心してご相談、 ご依頼ください