行政書士なら神戸市中央区の井原総合法務事務所 代表者挨拶

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
Tel.078-361-1801
「えがお」をつなぐ。「あした」を
育てる。あなたの側に行政書士
img

行政書士は神戸の井原総合法務事務所 代表者挨拶

img

当事務所のホームページをご覧頂き有難うございます。
私は、事務所代表の井原と申します。
まずは、私の自己紹介からさせていただきたいと思います。
(さらに詳しく日々の生活スタイルをお知りになりたい方は、ブログをご覧ください)

私は、神戸生まれで大学までは神戸で過ごしておりました。そして、某大手教育出版会社に入社し、最初の勤務地が石川県金沢市となり、そこで、教材の営業を行い、その後勤務地を岩手県盛岡市と移しました。
今まで、旅行が好きで日本中色々なところに行きましたが、行くのと過ごすのでは全く違い、数多くのカルチャーショックを経験し、驚きの連続でした。

しかし元々、好奇心が旺盛で新しい物好きの性格から、未知の土地で新しいことを次々と経験でき、非常に楽しく、このまま日本中を 転々とするのも良いなあ・・・とも思いましたがいつまでも日本中を転々とするわけにも行かず、地元に戻って地元で仕事をしようと、会社を辞め、地元の会社 である医薬品販売の会社に就きました。そこで、長年の夢であった独立を考え、一番、幅広く皆様のお役に立てる「行政書士事務所」を開業しました。

さて、「行政書士事務所」と聞いて、すぐに何をする事務所なのか、答えられるでしょうか。おそらく、ほとんどの方が、「・・・行 政書士?聞いたことはあるけど、何をするのだろう??」と思うと思います。その理由としては、司法書士や税理士、社会保険労務士などは業務分野が特定され ているため、分かりやすいのですが、行政書士は分野不特定な一般法律専門職のため分かりにくく知名度も低いということがあります。(他に分野不特定な一般 法律専門職には弁護士があります)しかし、分野不特定のため、行える業務も非常に多岐にわたり、その分、皆様にとって身近な存在であったりします。そのこ とから、行政書士は「身近な街の法律家」などとも呼ばれています。

では、井原総合法務事務所はどんな行政書士事務所なのか??
当事務所は、「お客様の明るい未来の実現」をスローガンに掲げております。その達成のためには、まず、当事務所を明るくさわやかにする必要があると考え、 常に、明るくさわやかに対応するよう心がけております。また、明るい未来を実現するためには、お客様の立場に立って、どうすれば良いかをお客様目線で常に 考えるようにしております。
もし、お困りのことがあれば、遠慮なくご連絡頂ければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

img
ページトップへ戻る
Copyright (C) 2008 Office Ihara.All Rights Reserved.