井原総合法務事務所

〒650-0022
神戸市中央区元町通4丁目6番21号
ジュネスビル3-2号室
TEL : 078-361-1801
FAX : 078-361-1802

ホームページはこちら

  • 271月

    今日は京都へ行ってきました。

    寒さに耐え抜くために昨日買った、ヒートテックのシャツにタイツ、靴下、さらに手袋も岩手県で使っていた物を使い完全防備で行ってきました。

    今日は少し暖かかったためか、この完全防備のためか、いつもより寒さは感じませんでした^^

    さあ明日から週末です!今日は、友人と三宮で飲んできます^^病み上がりなので無理はせず・・・といっても飲みだすと止まりませんが・・・(^^ゞ

  • 261月

    明日は、京都にて実地調査の立ち合いがあります。

    以前から何度か事前調査に行ってきたのですが、京都は寒い!特に行くところは京都市の北の方で特に寒いように感じます。

    そして今は、この冬一番の寒波が到来しています。これは覚悟していかねばなりません・・・

    ということで、今日は研修の帰りにユニクロに行き、ヒートテックの長そでシャツとタイツそして靴下を購入しました^^

    これで明日は寒さに負けずに京都に行けそうです!

  • 241月

    今日は、総務省の行政管理局行政情報システム企画課の斎藤調査官の、電信申請についての研修を受けてきました。

    長い名前の部署ですが、行政管理局とは様々な行政を調査管理し、色々と大臣に報告をする部署だそうです(確かそのようなことをおっしゃっていたかと思います・・・)

    いわゆる官僚ですが、話した内容はとても国民の立場に立った考え方をお持ちで、共感する部分が多々ありました。

    よくテレビ等で官僚の「利権」についての討論等がありますが、本当に各省庁などでこの電子申請についても利権がからんでいることが良く分かりました。

    また、この電子申請を構築する官僚は、この電子申請は利用していないとのこと!作った本人が使わないなんて、国民が使うわけありませんよね!実際利用率は0.4パーセント程度で、維持費から利用数を割ると1件あたりの申請でおおよそ17万円となるそうです。なんともったいないことでしょう・・・。世の中では、17万円を稼ぐことがどれだけ大変なことか、官僚の方々はご存知なのでしょうか?

    予算が取れれば、あとは野となれ山となれ!ですね。

    まあ今後はそのような予算主義はなくなり、改善されつつあるようですので期待したいと思います。

  • 191月

    今日は、久しぶりの雨ですねえ~

    ちょっと湿度が高く、体が潤う感じです^^梅雨の時期は、雨が恨めしく思いますが、この時期はなんとなくうれしいような・・・人間って勝手ですね!!

    なんてことはない風景ですが事務所の窓を開けて一枚撮ってみました。

  • 181月

    私の事務所は、神戸離婚サポート事務所というサイトにて離婚協議書の作成やその相談をお受けしています。

    そして電話での問い合わせで時々、「離婚が出来るかどうか教えてほしいのですが・・・」という問い合わせがあります。

    もちろんこれは行政書士の業務である離婚協議書の作成相談からは離れますので、そう言われたときは相談をお受けしておりません。

    「離婚が出来るかどうか?」これは確かに悩まれている方は少なくないと思います。

    この答えは、「協議離婚なら、相手が離婚に同意すればできます。同意しなければできません」です。

    おそらくこの質問をされる方は、裁判離婚と勘違いされているのではないかと思います。良くテレビで放送されていますからね!

    裁判離婚では、1.不貞行為 2、悪意の遺棄 3、3年以上の生死不明 4、回復の見込みのない強度の精神病 5、その他婚姻を継続しがたい重大な事由 で基本的には判決が下されます。

    ただし上記の理由があったとしても諸々の事情を考慮して婚姻を継続した方が良いと裁判官が判断すれば離婚判決は得られません。

    つまり、協議離婚では強制的な離婚はできません。そして裁判による離婚は上記の理由と諸々の事情を考慮して離婚が妥当と考えられた場合に強制的に離婚が出来ます。

    ですから、強制的に離婚が出来るかどうかは裁判でしか判断できませんから、離婚が出来るかどうかの質問は裁判のスペシャリストである弁護士に聞くのなら裁判での結果を想定して、ある程度の回答が得られるかもしれませんが、協議離婚の離婚協議書の作成を専門にしている行政書士に質問をしても、分かりませんとしかお答えできません。

    相手が離婚に同意せず調停や裁判までお考えであるなら弁護士へ、相手が離婚に同意し離婚時または離婚後の条件について不明があり協議書を作成されるのであれば行政書士へ、という事務所の選択となります。 

  • 171月

    事務所にはエアコンがついていますが、建物が古い為か今年は非常に寒いです。

    そのためか、昨年から今年にかけて約3ヶ月の間に3回も風邪を引いてしまいました・・・いまも、鼻声でしゃべりにくいです(+_+)

    そこで、電気ストーブを購入しました!

    電気ストーブは数千円だと思い気軽な気持ちで電気屋さんに行くと、中に数万円の電気ストーブが・・・これはなんだ??

    そこで店の人に違いを聞くと、セラミックを使った遠赤外線の電気ストーブだそうです。なんでも、体の芯から温めて、しかも暖かさの到達距離が長いとのこと!

    実践している物で試してみると、確かにガラス式の電気ストーブ独特の表面(衣服)のみが熱くなり、体があまり暖かくならないことはなく、じわ~と体の芯が温まります。

    ほしい!!

    普通のガラス式の電気ストーブの10倍程度の値段でしたので、なかなか踏ん切りがつきませんでしたが思い切って購入しました^^

    使ってみると、やはり暖かい!購入して正解でした。

    首振り機能も付いていますが、使わずに使用しても嫌な暑さはなく全体的にじわ~っと暖かく、とても快適です!

    熱の到達距離もかなりながく、3~4メートル離れた位置でも体の芯から温まります。これはすごい!エアコンががなくても一人でいるのならこれで十分です。ですので省エネにもなります。

    もし電気ストーブをお考えなら、すこし高いですが購入する価値はありますよ~

    おもわず自宅用にもう1台購入してしまいました^^

    あと嘘かほんとかは知りませんが、店員さんが言うには、この電気ストーブの前にサツマイモを置いていると焼き芋になるそうです。

  • 111月

    みなさま、お久しぶりです!

    今年初めてのブログです。年末年始と忙しくなかなか書けませんでした(言い訳です・・・)

    昨日、柳原えびす神社の10日えびすに1人で行ってきました。ちょっと寂しかったですが、まあ仕方がありません。

    今年1年、当事務所にも福が来ますように、そしてお客様にも福が来ますようにお祈りしてきました。

    また本年もよろしくお願い申し上げます。

    ちなみに今年は、今までのお客様に3ヶ月ごとの「行政書士新聞」をお送りしようと考えています。

    ぜひ楽しみにしていてください。