井原総合法務事務所

〒650-0022
神戸市中央区元町通4丁目6番21号
ジュネスビル3-2号室
TEL : 078-361-1801
FAX : 078-361-1802

ホームページはこちら

  • 115月

    ゴールデンウィークも終わりましたね!
    中には、先週の木曜日と金曜日は仕事でした、って方もおられると思いますが、今日からは、ほとんどすべての方が仕事ではなかったでしょうか?

    長年お勤めの方でも、連休明けの仕事は体がまだ慣れていなく、ぼーっしたりしていませんでしたか?

    ただ、今年の四月から社会人という新社会人の方は、かなりつらかった方も多かったのではないでしょうか?いわゆる五月病というやつです・・・

    いま、もし新社会人の方で、「もう会社に行くのが嫌だ・・」とか「もう辞めようかな・・・」なんて思っている方!もう少し我慢してみてください。今、会社で働かれている先輩方は、ほとんどみなさん、このつらい時期を乗り越えて働かれています。
    社会人をしていると、必ず一度や二度は「辞めたい」と思う時があると思いますが、次のステップへ進むための前向きの退職ならよいのですが、ただ単に、「こんな仕事のつもりではなかった」「もっと楽な仕事があるはずだ」なんていう、後ろ向きな辞め方をすると、次に進めません。
    もし今、そう思われている方がいらっしゃれば「今が踏ん張り時だ!」と自分に言い聞かせて、もう少し頑張ってみてください。
    続けていれば、必ず、良い時も来ます!

    偉そうなことを申しましたが、一つの参考にしてみてください。

    さて、当事務所では離婚相談が大変多く入っております。行政書士事務所ですから、基本は離婚協議書の作成のための相談なのですが、時には、カウンセリング的な離婚相談もあります。
    当事務所では、このようなカウンセリング的な離婚相談も多く受けており、遠慮なくご相談ください。

    離婚は、家庭内のことであり、なかなか他人に相談はしづらいものです。親族の中に専門家がいれば、その親族に相談するのがよいのですが、いない場合は、結局、「多分、こうだ」「おそらく、こうだ」などの曖昧な内容に終始し、結局、何も進まない・・・ということも多くあります。

    専門家に相談するのが一番!ではありますが、当事務所は、弁護士事務所と違いお客様の代理人として相手方と交渉はできません。
    もうお金をかけてもいいから、弁護士に丸投げ状態で裁判も辞さない覚悟で解決したい、という方は弁護士事務所へ相談に行ってみてください。
    そうではなく、お金をあまりかけず、専門家に相談しながら、ご自分で話し合い、離婚の条件を決めていきたいという方は、当事務所へ一度ご相談してみてください。3ヶ月間はお客様の良き相談相手となり、安心できる離婚協議書の作成へと進めていきます。
    明るい将来のために、精一杯サポートさせていただきます。