井原総合法務事務所

〒650-0022
神戸市中央区元町通4丁目6番21号
ジュネスビル3-2号室
TEL : 078-361-1801
FAX : 078-361-1802

ホームページはこちら

  • 305月

    今日は、またまたスカイマークスタジアムに試合を見に行ってきました。またか!?とブログを読まれている方は思うかもしれませんが、今回はいつもの試合とは違います!今回は「頑張ろう神戸DAY」と銘打ち、バッファローズと一緒になる前の、オリックスブルーウェーブのユニフォームでの試合でした。大型ビジョンにもイチローの懐かしいユニフォーム姿が映ったり、野田元投手が始球式を行ったりと、球場全体がスカイマークスタジアムではなくグリーンスタジアムに戻っていました。

    そういうこともあり、いつもとは観客の数も違います!なんと、阪神線のときより観客が多く、ほぼ満席でした!皆オリックスブルーウェーブに戻って、本拠地をまた神戸にしてほしい・・・なんて思っているかどうかは不明ですが、懐かしさを満喫したいと思って来られている方がほとんどだと思います。

    しかし観戦には日差しがきつすぎました。私は今年初の「日焼け」をしてしまいました。お風呂に入ると痛い・・・・。ただ、結果はオリックス(ブルーウェーブ)の勝利と満足の結果でした。

    今度は巨人戦を見に行く予定です。また行ったらブログしまーす!

  • 275月

    昨日、毎年1回ある行政書士の総会に参加してきました。昨年は、新型インフルエンザの流行で懇親会が中止になるなど大変な中開催されましたが、今回は、懇親会も無事行われました。

    場所がホテルオークラだったので、さすが高級ホテル!といった感じの雰囲気でした。しかし、すこし身分不相応のような感じもしました^^総会の会場もとても広く、ここがあの陣内智則と藤原紀香が結婚式を挙げた会場のではないか、なんて思いながら勝手に自分の頭の中で結婚式をイメージしておりました^^

    驚いたのは細かい気遣いです!各席に水がおいてあったのですが、そのコップの水滴がまったく落ちないのです!よく会議とかで冷たい飲み物が出ると、水滴がコップに付き、飲むときに滴が書類などに落ちますよね。なのに落ちない・・・なぜだ??

    よ~く見ると、コースターがしっかりと水分を吸収し、底に水滴が付いていないのです。さすがホテルオークラのコースター!!こういう気遣いが出来るところがサービス業では伸びるのですね。我々行政書士も、サービス業です。こういう気遣いを忘れず頑張らないと!

    そして総会の後は懇親会です。実はこの懇親会を個人的には楽しみにしておりました。あのホテルオークラの食事を食べたい!^^

    その前に、会長挨拶、県知事(代理)挨拶、衆参国会議員の挨拶、県議会議員議長の挨拶・・・な、長い・・・周りにおいしそうな食事が並んでいる中で我慢をするのは大変・・・パブロフの犬ではありませんが、よだれが出そうです^^

    そして長い挨拶も終わり(^^、ついに食事!お・い・し・い・・・!!!!!こんなおいしい食事を無料で食べられるなんて幸せです(毎月会費を払っているから、本当は無料ではないのですが・・・)寿司、霜降り肉のステーキ、その他高級な食事。私は飲みだすと食べないのですが、今回は食べました!おいしい食事に、おいしいお酒♪最高です!さらに生演奏に綺麗なコンパニオンの方々。年に1回の幸せなひと時でした^^

    帰りは知り合いの先生と一緒になり、今度は2人で安い居酒屋で2次会をして帰りました・・・

  • 245月

    昨日から、ほんとよく神戸では雨が降っています。昨晩は、台風のような嵐でした。この雨を降らせる低気圧は、徐々に東へ行っているようなので関東や東北地方の方は気を付けてくださいね!

    ただこの雨、社会人はうっとうしいだけの雨ですが、学生さんはうれしい雨ですね!警報が出ていたようなので、おそらく今日はお休みだったのではないでしょうか?

    うらやましい~^^

  • 225月

    昨日、またラジオを聴いていると、トミーズのお二人がゲストで出ていました。前回のブログもそうでしたが、やはり成功をした人はいいことをいいますね!今回は、そのトミーズがおっしゃった言葉を紹介したいと思います。

    「努力を感じた時点で芸能人をやめろ」

    「勝手に努力する才能が必要」

    「売れたいでは、売れた時点で理由が無くなる。売れ続けたい!が必要」

    メジャーリーグで有名なゴジラ松井選手は、どこに行くにもバットを持って行き、常に素振りをしていたとか・・・おそらく普通の人からすると、「すごい努力家だ!」と思うかもしれませんが、おそらく本人は「努力をしている」とは感じていないと思います。確かに、もし松井選手が「俺は今、努力をしている」と感じたら、努力を続けることが出来ないかもしれません。・・・・「勝手に努力する才能」があるのだと思います。

    同じくすばらしい記録を残している選手に、皆さんもご存知のイチロー選手がいます。イチロー選手の目標は「去年の自分」と言っていました。通常は、過去のすばらしい記録を持っている選手・・・とか、2000本安打など・・・を目標にするかと思いますが、もし過去のすばらしい記録を持っている選手とか2000本安打をイチローが目標設定していれば、達成した時点で、記録は伸びなかったかもしれません。・・・・「去年の自分」という終わらない目標を持ち続けることで、モチベーションを維持できているのかもしれません!

    以上長々と書きましたが、これをお読みになり、何か感じることや気づくことがあれば・・・と思います。

  • 205月

    本日、ラジオに加山雄三氏が出ていました。加山雄三氏は、名曲が多く、今聞いても良い曲ばっかりです。

    そのラジオの会話の中で、印象に残った言葉がありました。

    「思い通りに生きられると思って生きると、必ず思い通りになる。皆、思い通りにならないのではないかと思って生きるから思い通りにならない」

    「毎日、今日が新しいスタートだと思って朝を迎える。よし!今日も良い一日にするぞ!と」

    この二つの言葉を最後に加山氏がリスナーにメッセージとして伝えていました。加山雄三氏は、ご存知の方も多いかと思いますが、一時どん底を味わった方(ひとつの卵を夫婦2人で半分ずつ食べたそうです)で、そのどん底から這い上がった方なのです。そういうか方からのメッセージなので、とても説得力がありますね。

    私も、かならず思い通りにいくと信じて生活をしていきたいと思います。

  • 185月

    昨日からですが、最近やっと季節が変わった感じがしますね!少し前までは「寒い」という感覚がまだあったのですが、もう寒いという言葉はしばらく使わなくなりそうです。

    こう考えると、服も衣替えをし、冬服は年末まで着なくなりますが、言葉も同じですね!「寒い」という言葉は、年末まで押入れにしまうことになりますね!

    さて今日は、事務所へ上がる階段に芳香剤を置きました。なぜか??

    以前、1階に鉄板焼きがオープンしたと、このブログでも書いたと思いますが、そのにおいがこもっているのです。香ばしい鉄板焼きのにおいもたまにするのですが、時々、生臭いにおいが・・・・ということで、芳香剤で解消をしようと考えたのです^^

    結果、今のところ良いバラの香りが漂っています^^

  • 175月

    今日は、顧問先から肥料・飼料の届け出(登録)について教えてほしいとの依頼をうけ、情報収集に走り回っていました。

    私は、化粧品の許可申請などの薬事法に関する許可申請は良く受けるのですが、肥料や飼料に関するものは携わったことがなく、非常に良い勉強になりました。

    このような業務を行っていると本当に行政書士の業務は幅が広く、勉強するのには大変ですが、おもしろい仕事だとつくづく思います。

    あらためて行政書士の業務の面白さを感じた今日この頃でした・・・^^

  • 155月

    本日オープンの近くのスーパーに行ってきました。

    安さが売りのスーパーですので、さすがに安いものは安い!!

    しかしオープン初日ということもあり、人の多さにはびっくり!レジで清算するのに20人ぐらいが並んでおり、清算するまでかなりかかりました・・・

    この写真に写っている人は、ほとんどそのスーパーに行った人または行く人ではないでしょうか・・・

  • 145月

    昨日、明石市役所に用事があり、行って来ました。用事はスムーズにいき、あっという間に終わりましたが帰りになんとなく見た光景が少し異様だったので、写真を撮りました。いままで色々な役所に行きましたが、コンビニがあるのは見たことがありません。(気にならなかったのかもしれませんが・・・)

    役所にコンビニってありましたっけ??

    なんとなく雰囲気としては、病院の売店のような感じです・・・

  • 125月

    行政書士は離婚協議書の作成が、業務としてあります。それに付随して、相談業務もあります。この離婚相談をする事務所は多くありますが、皆様はどのような基準で選ばれていますでしょうか?

    選ぶのはお客様ですから、もちろん自由です。事務所の雰囲気、考え方、フィーリング、費用・・・色々選ぶ基準はあります。しかし私が一番重要視してほしい基準は、行政書士本人の結婚・離婚の経験です。

    完全な法律相談なら、結婚・離婚の経験が無くても、法律の知識が豊富なら問題はありません。しかしそのような法律相談をお受けになりたいなら弁護士にお願いしなければなりません。行政書士は、法律相談はできません。

    つまり、行政書士の離婚相談は、法律相談ではなく、今後の生活を見据えた将来設計を行い、今何をしなければならないのかを的確にアドバイスし離婚協議書を作成していく、いわゆる離婚コーディネーターという意味合いや、精神的なサポートを含めた離婚全般をカウンセリングする離婚カウンセラーの意味合いの強い離婚相談なのです。

    ここまでお話しすると、分かりますよね!そうです!行政書士の離婚相談は、知識だけでなく経験が必要なのです。ですから行政書士の離婚相談をお受けになる場合は、最低でも結婚(せめて結婚は経験していたほうがよいですね!)、できれば離婚を経験している行政書士にお願いするほうが気持ちを分かってもらえますので、より的確なアドバイスができ、安心して相談が出来ます。いまこのブログをご覧の離婚でお悩みの方は、ぜひこの基準も参考に離婚相談の事務所選びをしてみてはいかがでしょうか?

    ちなみに神戸離婚サポート事務所のホームページにも事務所選びのポイントを掲載しております。

« Previous Entries