井原総合法務事務所

〒650-0022
神戸市中央区元町通4丁目6番21号
ジュネスビル3-2号室
TEL : 078-361-1801
FAX : 078-361-1802

ホームページはこちら

  • 232月

    今日は、朝一に大阪に行ってきました。雨が降ってうっとうしい中でしたが、なんとか無事終わり、今事務所へ帰ってきました。

    雨のせいか、蒸し暑く今年に入って初めて大量の汗をかいてしまいました。気温の変動が激しく、体温調節がむずかしい・・・

    帰りは、マフラーをとり、セーターを脱いで荷物が一杯になってしまいました。

    明日もまた大阪に行ってきます。でも今度は車です。エアコンが効いて快適!だと思います。

  • 152月

    今日は、京都府庁へ行ってきました。

    前のブログでもお伝えしましたが、京都府庁には電気自動車の急速充電機があります。

    一度、乗ってみたい・・・と思って充電機の所へ行くと、なんと!タクシーが充電中でした!

    よし!京都駅まで乗せてもらおう・・・っと思って近づくと、運転手が寝ていました・・・。起こしても可哀想なので、今日は電車で帰りました。

    よく営業マンが車の中で寝ていますが見つかると大変です。でも充電中なら動けないから仕方ないですよね^^これから電気自動車が普及して営業マンも電気自動車に乗るようになると、堂々と昼寝が出来るかもしれませんね・・・。な~んてことはないかっ・・

  • 142月

    以前からあったシャープのプラズマクラスターイオン発生器付空気清浄機!

    本当に効果があるかは不明ですが、なんとなく嫌な臭いは少なくなっているように思います。

    プラズマクラスターイオン発生中の「ジージー」という音を聞くとなんかすごく空気を殺菌しているようには感じます・・・

    説明書にも「空気を除菌」と書いてありますので多分、除菌はしているのでしょう。

    ところで私は、薬事法に関する許可を専門としていますので、この「除菌」という言葉には敏感に反応してしまいます。

    薬事法では、気軽に「除菌や殺菌」という文言は使えません。除菌や殺菌と言うと、一番に思いつくのは石鹸ではないでしょうか?薬局などに行くと「除菌や殺菌」という文言を使った石鹸が多数揃っています。しかし中には、「除菌・殺菌」とは一切書いていない石鹸もあります。普通に考えると、「除菌」や「殺菌」と書いてあった方が購買意欲はわきます。なのになぜ「除菌・殺菌」という文言を書いていない石鹸があるのでしょうか?

    答えは、その石鹸が「化粧品」であるか「医薬部外品」または「医薬品」であるかの違いによります。化粧品は、広告表示には多くの制限があります。一方、医薬部外品や医薬品は、より効能効果を幅広く使用することができるのです。

    そういう意味から、様々な石鹸があるのです。今度、薬局などに行ったときは一度石鹸を色々見てみてください^^

    ちなみに私は職業柄、化粧品売り場では石鹸に限らず表示などをよーく見ます。化粧水から口紅、クリームやマニキュアなどなど。しかし私は男性です。あまり長く見ていると「何かお探しですか?」と店員に尋ねられます。さすがに口紅やマニキュアを見ているときに声をかけられると恥ずかしくてすぐ退散しますが・・・。

  • 092月

    平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

    さて、この度、平成24年2月9日より弊所の業務時間を下記の通り変更することとなりました。皆様には大変ご迷惑をおかけするかと思いますが何卒よろしくお願い申し上げます。

    <新業務時間>
    9:00~18:00

    <行政書士井原総合法務事務所 運営サイト>
    http://www.office-ihara.com/rikon/
    http://www.office-ihara.com/kesyou/
    http://shako.office-ihara.net/
    http://www.office-ihara.com/souzoku/index.html