井原総合法務事務所

〒650-0022
神戸市中央区元町通4丁目6番21号
ジュネスビル3-2号室
TEL : 078-361-1801
FAX : 078-361-1802

ホームページはこちら

  • 185月

    今、神戸や大阪で新型インフルエンザの感染が拡大しているというニュースがテレビや新聞などで報道されています。

    事務所も神戸ということで、なんだか心配はしていますが、とにかく「うがい」と「手洗い」をしっかりして極力人の多いところへ出かけないようにしようと思っています。皆様も、気を付けてくださいね!

    さて、最近あまりブログで書いてなかったのですが、今回は久しぶりに「離婚」問題について書いてみたいと思います。

    離婚手続きをバックアップする(離婚を勧めるわけではありません)業務も私の事務所ではしております。行政書士ですから、もちろん「離婚協議書」の作成でのバックアップなのですが、この離婚協議書というのが、いわゆるお互いの今後の人生を左右するといっても過言ではない書類なのです。

    私のホームページでも書かせていただいておりますが、離婚をするいうことは、いままで親族であった者同士が一枚の紙を役所に提出するだけで一瞬で他人へとなってしまうのです。ですから、いろいろな離婚後の約束事を守ってもらうためには、なにか書類に残しておかないと、思いがけないトラブルになったりします。その約束事を書く紙が「離婚協議書」なのです。

    そしてお互い他人になるということなので、極力自分に有利な約束事をしようとするのが、当然なのです。ですから、ボーと相手の言いなりに作成しサインをするなんて言うのはとんでもない話です。しっかりと内容を吟味し、場合によっては専門家の意見を取り入れながら、お互いが納得いく内容に、難しければ、最低でも、自分に不利な内容にならないように作成していきましょう。

    Posted by admin @ 6:10 PM



コメントをどうぞ

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.