井原総合法務事務所

〒650-0022
神戸市中央区元町通4丁目6番21号
ジュネスビル3-2号室
TEL : 078-361-1801
FAX : 078-361-1802

ホームページはこちら

  • 197月

    当事務所は、離婚手続を専門に行っていることもあり、不倫相手に慰謝料請求をしたいがどうすればよいか?という相談が多くあります。確かに、ニュースや、ある意味一般常識として、不倫をすれば慰謝料を請求できるということまでは、ほとんどの方はご存知なのですが、実際どうすれば良いかというと、ご存知でない方が多くいらっしゃいます。あと、請求の仕方は内容証明を使って相手に請求するということまでは分かっていても、どのような内容で送ればよいのか?となると、これは、難しくなります。特に、慰謝料の額ともなると、専門家に相談しないと、難しいでしょう。

    さて、慰謝料っていったい何でしょう?これは、言い換えると損害賠償請求です。何の損害?精神的損害です。つまり、あなたが私の配偶者と不貞行為をしたので、私の心はひどく傷ついた!どうないしてくれまんねん!!ということです。ですから、額はあなたの精神的苦痛が癒されるのであれば、いくらでもかまいません。(相手が払うかどうかは、別ですが・・・)とは、いっても相場というのはある程度ありますので、分からなければ、専門家にご相談ください。

    ?

    ?

    ちなみに、風俗に行っても「不貞行為」とはなります。つまり、離婚原因となるわけです。ただし、相手はプロ(仕事)ですから、慰謝料の請求はできません。

    Posted by ihara @ 6:15 PM



コメントをどうぞ

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.